オーストラリア移住に挑戦中の日本人一家奮闘記と世界一周旅行のライフハック




IELTSで遂にオーバーオール7.0を達成!苦手克服の勉強方法はこれだ!!

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
黒帯と道着をバックパックに忍ばせて、 世界55ヶ国を夫と旅した妻のMimiです。 オーストラリアの「果てしなく広い空と大地、綺麗な空気と海」が大好き! 行くだけで、不思議なエネルギーをもらえます。
詳しいプロフィールはこちら

英語には全く自信がなかった夫が遂に、IELTSで念願のオーバーオール7.0を取りました!

この記事では結果に至る迄の勉強方法試験当日のマル秘アイテムなどを全部公開します。

>>>IELTSのスコアを最短最速で出すなら!このオンラインスクール

sponsored link

sponsored link

IELTSでオーバーオール7.0を達成!!

ライターの妻Mimiです!私達の場合、移住に必要な

IELTSのジェネラルのスコアは各セクションでそれぞれ6.0以上を取る事でした。

Mimi

4年に渡る世界一周を終え、

帰国後に本格的な試験勉強を始めてから約1年3ヶ月

高卒で英語は好きでも全然得意で無かった

夫のYuu(ユー)さんがとにかく努力に努力を重ねて男をみせてくれましたっ!!泣

おめでとう〜!!本当に頑張ったね!!

Mimi

 

ありがと!(照)

Yuuさん

さてさて、まずは最終的に取れた全セクションのスコアを堂々公開します!!!!

sponsored link

【6回連続 IELTS受けてみて】セクション別の点数結果は?

思う様にスコアが伸びない時期もあったものの・・・

やばっ!!リーディングでほぼ満点?!9.0も取れてるね!!

Mimi

職場でも毎日隙間時間にリーディングの勉強はしてたしな。

Yuuさん

 

あ、持って行ってるだけじゃなかったんだね!←まだ、信じてない人。

Mimi

4年も旅した後、

オーストラリア移住を前に悩んだのが「職探し」でしたが

IELTSの為に英語を話す機会のあるホテルのフロントで働いてた夫。

旅の1年目、彼は電車やバスのチケットすらも取れなかったのですが、

ワーホリ中はNZで語学学校に夫婦でアルバイトをしたり、

WWOOF(オーガニックファームでのホームステイ)をしたりしていたので日常程度から少しずつ会話が出来る様なり・・・

志望の「英語必須のフロント業務」に就くことができました。

それにしても、最初は慣れない日本語の接客用語の練習から始まり

全然関係なさそうなホテルの大浴場の清掃や温度管理などもこなし・・・

なんだかんだ「ENGLISH」バッチをつけてフロントに立たせてもらい、

電話での対応や予約管理、事故があったお客さんと警察の間の通訳まで

ほんっと〜〜〜〜に不器用で勉強嫌いの彼が

家で教材と向きあうだけでなく、仕事まで徹底して本気で頑張ってくれました!!!!

ちなみに、

最初にIELTSを受験したのは

2016年の9月3日でこのときは[アカデミックモジュール]を受けています。

アカデミックはオーストラリアで調理師としての資格取得の為

専門学校入学の際に語学証明が必要これはなんとか1発でクリア!

Skilled-woker で移住するなら専門学校/大学へ入学のスコアがいるんでしゅ〜!

Ema

 

詳しくはこちらの記事からどうぞ⇒オーストラリアで永住権に繋がるビザのタイプとは?

それにしてもアカデミックでは最初 3.5だったライティングや

苦手なスピーキングはどう克服したんだっけ?

Mimi

では、苦手なライティングやスピーキングの勉強法を教えてもらいましょう!

苦手なセクションの克服方法は?

praying

ライティングは制限時間を意識して、正確な文法や書き方を練習した事かな。

それから、スピーキングは単語や表現力を伸ばして、これも時間を意識しつつ色々な過去問を練習したよ。

Yuuさん

そうそう、そうやった!

IELTSを受けてて一番困るのは結果のバンドスコアは分かるけど、

どこでどんな間違いをしていたのか結果に自分の回答が送られてこないから

改善がしずらい!!んだったよね。

だから、

ひたすら本番さながらに過去問を解いて自分で答え合わせや分析する

IELTSに詳しい英語の先生に教えて貰う

しかないんですよね。

なので、夫Yuuさんの場合

オンラインのレッスンでもIELTSに特化している

スピーキングやライティングのレッスンをそれぞれを取っていました。

それから、自宅でもなるべく会話は英語にする様に努めていました。

各セクションでおすすめの教材は

>>>こちらの記事からどうぞ

試験前の追い込み方法や「マル秘」アイテムは?

そうそう、試験前に用意していた物やこれ、使えた!ってアイテムなんかあったんじゃなかった?

Mimi

最後は親から貰った「神社のお守りと鉛筆」を使ってたよ。

Yuuさん

お母さんに感謝だね!あ、それと「アレ」って使ったの??

Mimi

あれ・・あ、ついに使ったわ!

Yuuさん

 

マジか!!

Mimi

説明しましゅ!

試験中にお腹が痛くなりやすいダディはオムツを着用して試験に臨んだのでありましゅ〜。

Ema

※一応、大のほうでは無く、小らしいです・・・ 🙄 

baby-nap

だって4時間位トイレに行けなくなるし

Yuuさん

 

この時間はその時の試験会場にもよるけど、それはキツい。

みんなどうしてるんだろう??

前々回・・・試験中急にトイレに行って時間を大幅にロスしてしまったYuuはん。

トイレに行かせて貰えないわけでは無いですが、

4時間も水分も取れず、試験で座りっぱなしだったのでいざという時の為に

オムツ作戦に出たのです。

とにかく、

全然アリ!だと思うので、

まだ同じ悩みのある方はマジで、勇気を持ってはいてみて欲しいです。www

最後に・・・

苦手克服の勉強法は一つではありませんが、

とにかくTry & Errorを繰り返しながら、過去問題や練習に取り組み続けた結果ー

無事にIELTSのスコアが取れました。

そしていよいよ、夫Yuuさんは2018年1月に単身でオーストラリアへ移住しました。

一家で移住への道はまだまだこれからですが、順調に行くと良いなあ

sponsored link



最後までお読み頂き、有難うございます! あなたとオーストラリアが一歩でも近づきますように...
人気ブログランキング

この記事を書いている人 - WRITER -
黒帯と道着をバックパックに忍ばせて、 世界55ヶ国を夫と旅した妻のMimiです。 オーストラリアの「果てしなく広い空と大地、綺麗な空気と海」が大好き! 行くだけで、不思議なエネルギーをもらえます。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© AUS移住.com , 2017 All Rights Reserved.