日本人一家のオーストラリア移住と世界一周4年の奮闘記録




オーストラリアデーにバンバリー(Bunbury)で花火を見に行ったよ【2020】

アバター
WRITER
 
australianday-bunbury-2020
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
黒帯と道着をバックパックに忍ばせて、 世界55ヶ国を夫と旅した妻のMimiです。 オーストラリアの「果てしなく広い空と大地、綺麗な空気と海」が大好き! 行くだけで、不思議なエネルギーをもらえます。
詳しいプロフィールはこちら

Happy Australian Day !!
こんにちは、WAのバンバリー(Bunbury )に移住中、日本人一家のMimi(妻 @aus_ijyu_family )です。

オーストラリアデー(Australian Day)は毎年、1月26日に全土で盛大に祝われますが、その意味や祝われ方は人によって違うのをご存知でしたか?

この記事では、オーストラリアデーの由来や別名。実際に行ってきたバンバリー(Bunbury)での花火やイベント情報をまとめておおくりします ^^

sponsored link

 

オーストラリアデーはアボリジニー( Abologinal people )にとって複雑な日

australianday

オーストラリアデーは年で多くの人がハッピーになる国民的な祝日です。

日本語で訳すなら「建国記念日」という人もいますが、私は何となく、しっくり来ない感じがあります。

なぜなら、オーストラリアではこの日は「Invasion Day (侵略の日)」とも言われているからです。

 

歴史に興味のある方はご存知の人も多いかな。

オーストラリアは約6万年以上もはるか昔は原住民アボリジニー(Aboliginal people ) の土地でした。しかし、1788年1月26日にイギリスの海軍の総司令官キャプテン・アーサーフィリップ(Arthur Phillip) を筆頭にイギリスの囚人を連れた艦隊11隻がシドニー・コーブに到着し、イギリスの植民地として国旗(the Union Jack )が立てられ、アボリジニーにとっては「侵略」が始まった日になったのです。

アボリジニーの歴史はとても深くて、複雑になるのでここでは割愛しておきますね。

しかし、オーストラリアの国旗の中にイギリスの国旗が描かれているのもそういうわけなのです。

アボリジニーにとっては悲しい過去もありますが、現在多くの移民で成り立つオーストラリアで年に一度のAustralian Dayは単なる「休日」ではなく、毎年およそ1万6千人以上もの人が to  become new citizens=「オーストラリア市民になる」ことを各地域で祝う、授賞式の日でもあったりするのです。

 

さて、意味とか由来、歴史的なことはこの辺までにして、私が実際に行ってきたバンバリーのAustralian Dayの様子をご紹介しますね!

sponsored link

WA (西オーストラリア) バンバリーの花火やイベント

Skyfest-2020-01-26-bunbury-wa-australia

Bunburyのオーストラリアデーイベントパンフレット

 

バンバリーのオーストラリアデーイベント「SKY FEST」に行ってきました!

Skyfest-2020-01-26

あさからBBQイベントに行ってみたよ〜

Ema

APEX(エイペックス)はオーストラリア全土にある地域活性化ためのボランティア団体です。
あんまり、よく知らなかったけれどちょっと活動が気になりました。

apex-bbq-bunbury-menu-australianday2020

apax-bbq-hotdog-bunbury-australia-wa.

オーストラリアの代表的なBBQ(ホットドッグ)が大好きな子供達

朝と言っても、9時過ぎに行きました。
(多分、有料だから?)全然、混んでなかったです。笑

メニューは

  • Bacon Egg Roll  $7
  • Full Breakfast   $10
  • Sausage Sizzle  $3 

ちなみに、ここの支払いは現金のみでした ^^;

citizenship-awards-ceremony-bunbury-wa-australianday2020

Mayor’s Citizenship and Awards Ceremony の様子

このすぐ向かえには GRAHAM  BRICKNELL  MUSIC SHELL (バンバリーの屋外音楽ステージ)になっていて、授賞式の為に来たバンバリーの市民達で埋め尽くされていました。

朝はマラソンと授賞式。

花火やFOOD TRUCKS (屋台の車)、その他の楽しいイベントのほとんどは夕方の4時ごろから出現となります!

map-Skyfest-2020-01-26

FREEって書いてあるのが無料で参加できるアクティビティー

 

若干、地元の人しか理解し易くないんじゃないか…と思ってしまう上のMAP。
メインの会場はBunbury Regional Entertainment Centre (BREC)のすぐ向かえ辺りから、

BLAIR STREET (ブレアストリート)とHALLEY STREET (ハーレイストリート)交差点のところまでとなってます。このエリア一帯は歩行者天国になるので交通閉鎖に気をつけつつ、駐車場を探さないといけません。

ちなみに、祝日なので通常のチケットを取る必要はほとんどなくなるのと、臨時バスが出ているのとかは親切だな〜と感じました。

私達は今回、4時以降はお祭りムードの会場をチラ見だけ。
駐車場は12 Victoria Streetの空き地に停めて、そこから会場まで徒歩3分ほどで行けました。

 

バンバリー(Bunbury )の花火の時間・撮影スポット・駐車場情報

Bunbury-fireworks-skyfest2020

Bunburyで花火は8:30 pmから約30分間、Leschenault Inlet(上の地図の花火マークの辺り)で打ち上げられます。

市内のちょっと高い丘の上なら大体どこでも見れますが、今回お誘いがあって「Paddy’s Patties」でディナーを食べてから、横の芝生のある敷地で花火鑑賞をしました。

 

バンバリー(Bunbury )の駐車場とか混雑具合

Bunbury-fireworks-skyfest--wa-2020
Bunbury-fireworks-skyfest-wa-australia

ヒバナ綺麗!!

Ema

花火が打ち上がった瞬間…

花火が「ヒバナ」になった娘。惜しい!!笑

この日6:30 PMにテーブルを予約してもらって「Paddy’s Patties」に行きました!
オーストラリアデー用のお得なメニューが出ていて、美味しくお腹いっぱいになりましたよ ^^

ちなみにお店は予約だけで200件以上入ったようで…とっても忙しそうでした。

また、6時半でもすでにお店の前の路上駐車可能な場所はほとんど埋まってしまっていました

そして、9:00 pmの花火が終わった瞬間ー拍手と共に鑑賞してた人が一気に帰宅!!

CBD (市内中心)も9:00 ~ 9:30 PM頃間だけ異常に混んでいました。汗

 

最後に…

オーストラリアデー当日はバンバリー(Bunbury)で花火や街全体のクリスマス並みな高揚感を楽しむことができました ^^

そして、めっちゃ盛り上がった翌日、みんな長いホリデー(連休の最後)の休息にふけっているのか…スーパー以外のほとんどのお店が閉まっていて、ものすごい極端に静かになっていたのも印象的でした。

来年もお祝いできると良いな ^^

sponsored link



最後までお読み頂き、有難うございます! あなたとオーストラリアが一歩でも近づきますように...
人気ブログランキング

 

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
黒帯と道着をバックパックに忍ばせて、 世界55ヶ国を夫と旅した妻のMimiです。 オーストラリアの「果てしなく広い空と大地、綺麗な空気と海」が大好き! 行くだけで、不思議なエネルギーをもらえます。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© AUS移住.com , 2020 All Rights Reserved.