日本人一家のオーストラリア移住と世界一周4年の奮闘記録




オーストラリアでは車の関する政府の機関の名前が州によって違う件

アバター
WRITER
 
tranportationa-depertment-name-australia
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
黒帯と道着をバックパックに忍ばせて、 世界55ヶ国を夫と旅した妻のMimiです。 オーストラリアの「果てしなく広い空と大地、綺麗な空気と海」が大好き! 行くだけで、不思議なエネルギーをもらえます。
詳しいプロフィールはこちら

sponsored link

Hi  guys ! オーストラリアで永住権取得を目指して奮闘中の日本人一家ママ@mimi (twitter)です。

日本では車の免許更新や国際免許の発行はどの地域でも「運転免許センター」ですよね?

実は、オーストラリアは州によって政府の管轄が異なるせいなのか…運転免許センター的な政府機関の名称が違うのです!!

WAからSA (アデレード)に引っ越して免許更新のための機関を探すときに戸惑ったのでここでは州ごとの車にまつわる政府機関の名称をご紹介します!

sponsored link

sponsored link

WA(西オーストラリア)」の運転免許センター

WAでは Department of Transport と言います。

PerthとBunburyに住んで、車の購入や個人売買、車のrego登録などをしました。

また、「DoTDirect」というサービスもあって、オンラインで簡単に車両登録の名義変更や支払いに関する手続きができます。
ただし、WAのDriver License (WAの運転免許証)を持っていないと発行には5日ほど時間がかかるので急ぎでサービスを利用したい人は要注意です。

 

SA(南オーストラリア)」の運転免許センター

 

SAではService saと言います。

SAのオンラインのサービスは「mySA GOV」です。
こちらも登録にはSAの運転免許証が必要です。

NSW(ニューサウスウェールズ)」の運転免許センター

NSWではService NSWと言います。

SAと似てますね。

車以外にもいろいろな事ができる政府のサービス機関だからでしょうか… ? 

VIC(ヴィクトリア)の運転免許センター

VICではVIC.GOV.SUと言います。

政府機関色が強くなりましたね。

 

Australian Capital Territory(キャピタルテリトリー/ キャンベラ)の運転免許センター

Australian Capital Territory (キャピタルテリトリー/ キャンベラ)ではACT Governmentです。

 

Northarn Territory(ノーザンテリトリー)の運転免許センター

Northern TerritoryではNT.GOV.AUです。

 

Queensland(クイーンズランド)の運転免許センター

QueenslandではQueensland Governmentです。

Tasmania(タスマニア)の運転免許センター

TasmaniaはService  Tasmaniaです。

まとめて一言….

 全州の車にまつわる機関を調べてみると、WAだけが車に特化したサイトになっていて特殊だったんだということに気付きました!笑

そのほかの州は大体「サービス (州名)」か「(州名) Goverment」で政府管轄のサービスの一つとして取り扱っていました。

州を跨いでお引っ越しをする方とかの参考になれば嬉しいです。

sponsored link



最後までお読み頂き、有難うございます! あなたとオーストラリアが一歩でも近づきますように...
人気ブログランキング

 

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
黒帯と道着をバックパックに忍ばせて、 世界55ヶ国を夫と旅した妻のMimiです。 オーストラリアの「果てしなく広い空と大地、綺麗な空気と海」が大好き! 行くだけで、不思議なエネルギーをもらえます。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© AUS移住.com , 2020 All Rights Reserved.