日本人一家のオーストラリア移住と世界一周4年の奮闘記録




【体験記】オーストラリアでコロナテスト受けました。検査場での模様[場所・料金・結果待ち時間など]は…

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
黒帯と道着をバックパックに忍ばせて、 世界55ヶ国を夫と旅した妻のMimiです。 オーストラリアの「果てしなく広い空と大地、綺麗な空気と海」が大好き! 行くだけで、不思議なエネルギーをもらえます。
詳しいプロフィールはこちら

Hi, マイっ!日本人子連れ一家でオーストラリア移住中のMimi( @australia_ijyu_family) です。

オーストラリアはただいま冬休みに突入してます!

SA(南オーストラリア)州の冬は寒さと乾燥がWA(西オーストラリア)州より厳しくて、夫と娘が体調を崩しました。

GP(総合のお医者さん)にかかりたいと思ったら…

コロナの検査を受けて、テスト結果が出ていないと診られないです」と言われ、急いでCOVID testを受けることになりました。

この記事ではドライブスルー版COVID testを子連れで受けた体験記をまとめております。

さて、結果はいかにー!?


オーストラリア(SA州アデレード)のコロナ検査場に行ってみて

さて、「コロナの検査場」は英語で

  • COVID testing center とか
  • COVID clinic 

と言います。

南オーストラリア州(SA)には現時点で、86箇所のコロナの検査場があります。
*突然、クローズする場所もあるので数字は随時変更となります。

最寄りの試験場はSA州政府のサイトから検索できました。

© 2021 SA Health (CC) 

 

オーストラリアのコロナ検査料、予約、結果が出るまでの期間について

南オーストラリア州でコロナの検査料金は無料です。

検査の予約も特に不要

営業時間などは場所によって様々で自分が一番行きやすい所を探して行きます。
→場所の探し方は以下に書いてます。

検査結果はメールかSMS(選べる)でテスト後およそ24時間前後で送られてきます。


コロナテストの1日ーリアルタイムこんな感じ

【ドライブスルーのコロナテスト場は撮影禁止!!】

12:30 COVID testing center 付近の車の行列を発見

交通整備の人がいるがサインは遠くにあり、小さくて見えない。

13:00 やっとテスト場の入り口に到達

なんと、このタイミングで娘と私がトイレに行きたくなる!泣

テストの方に相談→ 施設内のトイレは使用不可

近くのService Station(ガソスタ) に行くしかないことが判明

優しい交通整備のおじさんに一度外に出させてもらって、また入り口の所で入れてもらう事に。神

一旦行列を出て、近くのガソスタに行く…。(ついでにガソリンも補充)

13:30 テストセンターに戻る

一瞬、顔パスの快感を感じる。

 

13:39-13:45  質問 ( symptoms/ name / COVID vaccine受けたか?/ addressなど)

今回テストする人→娘と夫だけ

緊迫してイライラモードな人ばかりかと思いきや、検査の方はフレンドリーで優しい方ばかり。日本人の検査官も発見!子供にはシールとか用意してくれていた。ありがたや。

が、ステッカー作戦は効かず。娘は警戒してなかなか検査させてくれない。(微妙なタイミングでみかんを食べたいと言い始め、うっかり与えてしまう→バカな私)


テスト内容は鼻に細い綿棒のようなものを入れるだけで終わり!

(大人は喉にも入れられる)

 

14:30 テスト終了!!

→夫は翌日歯医者の予約がある件を伝えると、早めに結果を送ってくれるように配慮してくれた。

翌日、8:00 a.m テスト結果が届く(SMS)

 

結果は…

陰性 ( NEGATIVE ) でした!!!!

Yuu



なんやかんや超、ほっとしました。

今回、私Mimiは普通に元気だったので運転も待ち時間も我慢できて良かったですが、もっと体調が悪くて1人だったらすごいストレスになるだろうなと思った。


まとめ

オーストラリアで初のコロナ検査(ドライブスルー版)を受けてみて学んだことを振り返ります。

  • ガソリンはゆとり目で
  • 事前にトイレは行っておくべき(車からは降りれない)
  • テストそのものは一瞬だが、移動時間と待ち時間に2〜3時間はゆとりをもって行った方が良い

GP(総合のお医者さん)もオーストラリアでは事前に予約しないと診てくれないので、体調が超絶悪くなる前に検査しておく事を強くおすすめします!

Ema

 

sponsored link



最後までお読み頂き、有難うございます! あなたとオーストラリアが一歩でも近づきますように...
人気ブログランキング
この記事を書いている人 - WRITER -
黒帯と道着をバックパックに忍ばせて、 世界55ヶ国を夫と旅した妻のMimiです。 オーストラリアの「果てしなく広い空と大地、綺麗な空気と海」が大好き! 行くだけで、不思議なエネルギーをもらえます。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© AUS移住.com , 2021 All Rights Reserved.